アメージング タイランド

日本から飛行機で約6時間、時差は2時間とアクセスが良好で、数あるアジア諸国の中でも人気の高い観光国です。
首都バンコクは、300mを超える高さの近代的な高層ビルが立ち並び、巨大なショッピングモール、ワールドクラスの五つ星ラグジュアリーホテルが点在し“東南アジアのハブ”として世界中から注目が集まる国際都市です。
「微笑みの国」(The land of Smiles, Thailand)と言われるように、タイ人は基本的に温厚な性格のかたが多いです。

バンコク、過去・現在

'14年にはバンコク封鎖およびクーデターによる暫定政権発足。'15年にはエラワンの祠付近で爆弾テロが起こったのは記憶に新しいです。
'16年にはプミポン国王(ラマ9世)の崩御、ワチラロンコン新国王の即位がありました。
そして'19年、総選挙が行われプラユット首相が就任、ワチラロンコン国王の戴冠式も行われました。 このように国王の交代や政変、事件がありながら、タイは成長し、訪泰する日本人も増加してきました。

東南アジアのハブ的存在

「スワンナプーム国際空港」(Suvarnabhumi Airport) は、2006年9月に開港しました。
敷地面積は、成田国際空港の3倍あります。 現在は滑走路2本で、年間6,500万人の旅客が利用していますが、計画では4本の滑走路を建設することになっており、そうなれば理論上、年間1億人の輸送が可能となります。
元々ドンムアン空港の老朽化に伴って建て替えを目的として建設されましたので、完成直後には、ドンムアン空港は閉鎖し、空港コードは元々ドンムアン空港が使用していた「BKK」が継承しました。 2007年にドンムアン空港(DMK)が国内線のみ復活し、現在では国際線も離発着しています。

タイランドのコロナ事情

タイランドはすでに、アフターコロナ、Withコロナです。ワクチン接種2回さえ証明書があれば、隔離なしに観光目的でも入国が可能です。 国内移動の制限もありません。官公庁・銀行等でもノーマスクです。ただ必須ではなくなりましたが、バンコクのBTS,MRT等の車内ではマスクをするのがまだ慣習的に残っています。 日本からお越しのかたが、ノーマスクで「罪悪感を感じる...」とおっしゃっていました。

更新情報・お知らせ

[ バンコクツアー ]
ホームページを新規オープンいたしました。

バンコク ツアー からのお知らせ

バンコク・シーロムに店舗があります

タニヤに店舗があります。対面でのご相談も日本人常駐だから日本語で安心です。 BTSサラデーン駅のタニヤプラザ前の最寄り改札から、徒歩で3分(約250m)です。


バンコクを楽しむ各種手配

送迎タクシー (空港送迎/観光チャーター)

弊社の送迎タクシーは、24時間 365日、お客様がお望みならどこでも駆けつけます。

ドライバーは日本語は話せませんが、緊急時には日本人スタッフが、お電話またはLINEにてサポートいたします。 待ち合わせ場所にドライバーがいない、車内に忘れ物をした等も日本語で対応いたします。

チャイルドシート・ベビーシートも事前にオーダーいただけましたらご用意できます。 長距離移動では、「トイレ休憩」「タバコ休憩」をしてもらいたい等のご要望もオーダーの時点でできます。

スワンナプーム空港・ドンムアン空港に到着後、タクシー乗り場で順番待ち。。。 到着便が重なる時間帯では1時間待ちもザラにあります。 事前に送迎タクシーをご予約しておいていただければ、待ち時間なくご乗車できます。 行き先も事前に登録しておけますので、乗ってからドライバーに説明する必要もありません。

世界遺産のアユタヤ遺跡を観たい、傘たたみで有名なメークロン市場に行ってみたい、3倍速で願い事が叶うピンクのガネーシャ象をを観たい等も、ドアtoドアでお出迎えいたします。 観光時間(移動含)を3時間、5時間、8時間等を、決めてオーダーしていただけましたら、行き先のご提案からさせていただきます。 詳細を見る

PCR検査のご案内

日本へ帰国する際に、ワクチンを3回接種しているかたは必要ありませんが、そうでないかたには、まだ必要なPCRの陰性証明書です。
バンコク都内での検査施設をご紹介、検査予約が必要な施設には予約代行、および、その病院・クリニックまで送迎もご予約いただけます。

タイにお越しになってから3回目・4回目のワクチンを無料で打つこともできます(3回目の場合は、打ってから2週間経たなければ帰国条件に有効とはなりません)。 詳細を見る

ゴルフ場予約/送迎

タイは、ゴルファーによって「ゴルフ天国」です。
お安いところでは、ワンプレー2,000円(総額)ほどのところもあります。 ツアーで使用するような名門コースも非会員で10,000円(総額)ほどで回れる日もあります。

バンコクツアーでは、ほぼすべてのゴルフ場のご予約を日本語にて承らせていただきます。
ご宿泊ホテルからゴルフ場までの送迎(往復)も可能です。
もちろん、ゴルフをするつもりでタイに来ていなくても、急にゴルフがしたくなっても手ぶらで大丈夫です。レンタルクラブもご用意できます(オプション)。 プリティーキャディー、アンブレラレディー...聞いただけで行きたくなりませんか?

チョンブリ県・ラヨーン県に少し足を伸ばしていただけましたら、なだらかな起伏と平坦さに富んだ戦略的なコースが多くあり、多くのゴルファーがパーソナルベストスコアを更新するなど、攻撃的なプレイが楽しめるのが特徴です。 詳細を見る

観光ツアー

タイ・バンコクに旅行に来たけれど、都会すぎて飽きてきた。。。
そんなかたにおススメしたいのが、バンコクから車で2時間で行けるビーチリゾート、パタヤです。
バンコクツアーでは、バンコクからパタヤへの送迎を往復手配でご利用いただけます。 でも、パタヤに行ったことがないから、急に言われても、右も左もわからない。。。
問題ありません! 大きな荷物はバンコクのホテルに置いたままで、ホテルからピックアップ、パタヤを満喫していただいたあとは、バンコクのホテルまでお送りいたします。 詳細を見る

チケット手配

各種チケット手配から、送迎までお任せください。
事前予約が必要な施設があれば、ご相談ください。予約代行・チケット手配をさせていただきます。 詳細を見る

バンコクで暮らす各種申請

銀行口座開設

ビザなしのド短期旅行者でもタイバーツ建ての普通預金口座が開けます。

トラベラー用口座ではありませんので、タイ国内の電話番号をご用意いただければ、ネットバンキングも登録できます。 旅行中のレストランや屋台での支払いもQRコードで読み取り可能です。

詳細を見る

タイ運転免許証

日本の国際免許からタイの免許へ、タイで新規に免許取得、タイの免許の更新など、タイの運転免許のことでしたら何でもご相談ください。

タイの免許証は、身分証にもなり、国内線の飛行機にだって乗れちゃいます。 パスポートを持ち歩く必要がなくなります。 またスマホアプリに登録もでき、免許証原本すら持ち歩く必要がありません。

詳細を見る

ビザ取得

タイランドに「ビザなし」で滞在できるのは45日です (2023年3月31日ご入国までの時限的措置) が、入国管理 (イミグレーション) での手続きで、1度だけ30日延長することが出来ます。

76日以上延長滞在したいかた、満50歳以上でリタイアメントビザを取得したいかた、50歳未満だけれど長期滞在されたいかた等、"バンコクツアー" がお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

詳細を見る

タイ基本情報

  • 人口 : 約6,980万人 (2020年)
  • 首都 : バンコク (曼谷)
  • 公用語 : タイ語
  • 通貨 : バーツ (THB)
  • 国花 : ナンバンサイカチスイレン
  • 国土は、日本の約1.4倍。
  • 気候は、年間を通して安定しており、雨季・乾季・暑季があります。

お問い合わせ

  • 電話番号: 038-429610 (受付時間 10:00 ~ 19:00)
    日本からおかけの際は:050-52754041
    (日本時間での受付時間は、12:00 ~ 21:00 です)
  • E-mail: info@bangkok-tour.jp

バンコクツアーのオフィスは、タニヤのビジネス街・○○ビル1階にあります。
タニヤ通りから、スリウォン通りに通り抜けができる通路の途中にあります。

? PAGE TOP